第5回ラジオカフェは、ラジリオバトルというかたちで、好きなラジオ番組の紹介とその理由について発表するという形式で行いました。

以下は、ノミネートされた番組/コーナーの一部です。

Tokyo FM 「あ、安部礼司」http://www.tfm.co.jp/abe/index_pc.php 

TBSラジオ 「伊集院光 深夜の馬鹿力 「いつまでも絶えることなく友だちでいよう」

KBC 九州朝日放送「PAO〜N」芸能ニュースコーナーhttp://www.kbc.co.jp/radio/pao-n/timetable/

毎日放送「辺境ラジオ」http://www.mbs1179.com/henkyo/

RCC中国放送「午前さまさま」http://radio.rcc.jp/gozen/ 

PitchFM 「高校生ラジオ」http://838.fm/program/whats-up-radio.html

毎日放送「報道するラジオ」http://www.mbs1179.com/hou/ 

Date FM  浅野彰信さんの声 http://771.fm/smp/personality/

CBCラジオ  「聞けば聞くほど」 http://hicbc.com/radio/kikeba/

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」https://www.tbsradio.jp/nichiten/ 

NPO法人 あまみFM デイ! 「ヒマバン ミショシーナ」https://www.facebook.com/dwave777/posts/885135054845667

TBSが中心となって進めているラジオクラウドや、ポッドキャスト、それに何よりradikoのタイムフリー/エリアフリー機能や数々あるコミュニティFMの聴取サイトなどがここ数年で次々と始まったことにより、全国のラジオが身近なものになり、逆に言えば、リスナーの要求も高まっていると言えるのかもしれません。今回、ノミネートされた番組以外にも、参加者はたくさんの候補を携えてやってきて、それぞれが熱く語りあって大変盛り上がったので、また機会を見つけて行いたいと思います。今回もたくさんの制作者が参加してくださいましたが、新しい番組づくりのヒントにもなったのではないでしょうか。

なお、「第一回、勝手にラジリオバトル最優秀賞」は、NPOラジオ局、奄美大島のデイFM,ヒマバンミショシーナが受賞しました。駄菓子屋を併設したこの局のスタジオには、子どもたちがふらりとやってきて学校のこと、夏休みのことなどを話していきます。今回ノミネートされた番組を見てみても、やはりリスナーがどれだけ番組に参加できるのか、ということもひとつの要因になっているように思いました。個人的には若い人たちに絶大な人気を誇っている「あ、安部礼司」をぜひフォローしてみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です