News

  • 台湾の独立ジャーナリズム 報導者

    2024年2月25日

    2024年2月、独立ジャーナリズムや小さなメディアに対する政府支援についての調査で台湾に向かった。よく知られる通り、台湾は、国民党と民進党の(昨今は民衆党も)総統選挙があり、国民の政治への関心がとても高いことでも知られる…

  • 【終了】刑務所ラジオの現在

    2024年2月22日

    大学院修士課程在学で中日新聞記者の芳賀美幸さんは、刑務所ラジオの研究をしており、自身もFMラヴィート(豊田)で元受刑者の方と塀の中と外を繋ぐラジオ番組を制作しています。先日はCBCラジオでも取り上げられました。 2024…

  • 韓国言論振興財団

    2023年12月10日

    韓国言論振興財団(Korea Press Foundation)は、政府広報のコンサルタント的役割を担うことで資金を獲得し、その資金の一部を活用して、ジャーナリズムや言論活動をめぐる研究活動、ジャーナリズム活動の振興やメ…

  • 韓国のハイパーローカルメディア 唐津時代(당진시대)

    2023年12月8日

    韓国で地方に新聞社が多く誕生したのは、地方自治体制度が発足した1990年代のこと。自治体ができることで市民運動が盛んになり、ソウル中心の政治・経済制度に対して異議申し立てが行われるようになった。地域メディア、とりわけ新聞…

  • 韓国 News Tapa

    2023年11月29日

    News Tapa(ニュース打破)は李明博政権への批判を行ったことで、放送局を解雇、または左遷された公共放送の記者たちによって、2012年から活動を始めた韓国の調査報道専門独立メディアである。離職当初は労働組合の支援を受…

  • swissinfo 記事審査の取り組み

    2023年10月28日

    今年、1通のメールから、興味深いお仕事を受けました。スイス公共放送協会傘下で10の言語で情報を発信するSWI swissinfo.ch (スイスインフォ)から、社会的包摂に向けた記事審査に協力してほしいという内容です。ス…

  • 久々のメディア・コンテ@専修学校クラーク高等学院 名古屋校

    2023年10月3日

    以前、高齢者施設のデジタル・ストーリーテリングでお世話になった神保智一先生からの依頼で、専修学校クラーク高等学院名古屋校でのワークショップを行いました。 専修学校クラーク高等学院名古屋校で福祉・心理を専攻する25名の生徒…

  • 2023年社会情報学会大会(立教大学)と東北大学坂田ゼミとの合同ゼミ

    2023年10月3日

    今年も社会情報学会大会参加ののちに、国立オリンピック記念青少年総合センターで、東北大学坂田ゼミとの合同ゼミを行いました。 社会情報学会では、昨年度の授賞式があり、M3で新聞記者の芳賀美幸さんが優秀発表賞を受賞されました。…

  • University of the Highlands and Islands

    2023年10月3日

    2023年9月末、2020年度、JSPS欧米短期で1年間研究室に在籍されたSarah Wagnerさんのお招きで、スコットランドのUniversity of the Highlands and Islandsで、コミュニ…

  • 下村健一さんのメディアリテラシー講座

    2023年8月1日

    突然仕事がキャンセルになったので、中日新聞主催、教育関係者向け、下村健一さんのメディアリテラシー講座へ。 面白い、、、。 下村さんの講義は、小中学校の先生方にも取り組みやすく、事例満載の構成で、間違った方向に着地しない工…

  • Digital Story Night 2023

    2023年7月29日

    デジタルストーリーナイトを8月2日、19時から開催します! デジタルストーリーテリングという活動は、写真と本人の声を素材に日常のあれこれを表現し、共有する活動です。デジタルストーリーナイトは、コロナ禍を機に、多様な経験や…

  • IAMCR 2023 Lyonに参加

    2023年7月19日

    International Association for Media and Communication Researchの大会に参加し、Funding Public Interest Journalism in Ja…

  • 「ニュース砂漠と地域ジャーナリズム:住民による行政監視活動の課題と展望」

    2023年6月25日

    日本メディア学会春季大会で企画したワークショップ「ニュース砂漠と地域ジャーナリズム:住民による行政監視活動の課題と展望」が盛会のうちに終了しました。 屋久島ポストは、町民からの相談を受けた元朝日新聞編集委員の武田剛さんが…

  • Digital Ageismが公開されました!

    2023年5月31日

    外国人研究員として1年滞在されたSarah Wagnerさんとの共著、’Tackling ageism in socio-technical interventions’が収録された Digital Agei…

  • 伊藤昌亮先生とのディスカッション:生きづらさと炎上社会

    2023年5月31日

    2023年5月30日、成蹊大学の伊藤昌亮先生にゼミにおいでいただきました。先生のご著書「炎上社会を考える(中公新書ラクレ)」を題材に、4年生の冨澤桃子さんが、自身の研究テーマ「「生きづらさ」表現の広がり」をベースに炎上社…