いつもどこかへ行きたかった

愛知淑徳大学に留学していた彼が、なぜ今日本語を学んでいるのかを振り返り、将来に対する期待を語ります。その根底にあったのは・・・?

李 宜峰
愛知淑徳大学留学生(中国:2008)