水を流す

いわきと言えば、原発事故や津波のイメージが強い。しかし、彼はいわきの内陸に住んでおり、大きな被害はなかった。しかし、震災以来約1ヶ月間いわき市内の水道は止まった。そんな状況におかれた彼の気持ちを表している。(安田有希)

Name”Fukushima” has a strong impact of Tsunami and the nuclear accident now. But storyteller Mr. Yoshitaka’s house was not suffered so much. For him, suspension of water supply was the problem. He came to save water after the disaster.(Yuki Yasuda, a facilitator, Aichi Shukutoku Univ.)

吉高 結也
東日本国際大学学生 (2011)