笑顔のために

この作品は、障害を持って生まれてきた息子のために奔走する母親の気持ちを伝えるものです。また、日常生活の中でふれる地域の人たちや、息子への感謝の気持ちを表した作品です。(関三貴也・田中萌)

森田 安恵
メディア・コンテ 日進ハッピーマップ参加者(2011)