BORDING in MEMORY~いわきより

いわき生まれいわき育ちの大学2年生の澤野君。彼はスケボーに乗って、思い出の場所を巡ります。いま「地震」「原発」といったマイナスイメージのいわき。もし自分の愛する町が「ゴーストタウン」と報道されてしまったら?そこにはわたしたちの町と同じように、たくさんの人が笑顔で暮らしていること、そして彼らの思い出がたくさん詰まっていることを、どうか忘れないでください。(田中麻季代)

Storyteller Mr. Sawano was born and brought up in Iwaki, Fukushima and now a university student. He travels and shows us his favourite places on his favourite skateboard. His hometown was sometimes referred as negative images of Tsunami and the Fukushima nuclear power plant disaster. Please remember that many residents have to live there with smiles and the town is full of their precious memories.(Makiyo Tanaka, a facilitator. Aichi Shukutoku Univ.)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください