ふわふわ浮かぶ四月の話

18歳の春、一人暮らしを始めた夜の話。

高橋 紗知